東京都庭園美術館



ホーム;ぶらりカメラ旅>東京都庭園美術館 前ページ|次ページ

11月22日にリニューアルオープンした港区白金台にある庭園美術館に長女と出かけました。旧皇族朝香宮の邸宅として1933年(昭和8年)に建てられた建物をそのまま美術館として公開しています。1920〜30年代にヨーロッパで一世を風靡した「アール・デコ様式」を取り入れた建物で知られています。2011年より改修工事のため長期休館中でした。修復の様子を館内のビデオで見ましたが、シャンデリアは膨大な部品を外して修理清掃、ヒビの入っていた香水塔も分解接着して修復したそうです。以前、新館は東京都迎賓館として使われていて、長女が大ホールと芝生のお庭をお借りして、結婚式を挙げましたが、今はレストランとなっていました。
   
    









ホームに戻る