柿生里歩き


ホーム>ぶらりカメラ旅>柿生里歩き 前ページ|次ページ

10月2日小田急線柿生駅から 日本最古の甘柿 禅寺丸柿の原木のある王禅寺と寺家(じげ)の家戸を巡るハイキングに参加しました。禅寺丸柿は鎌倉時代に王禅寺の山中で偶然発見され、日本最古の甘柿として明治天皇にも献上されたました。当時は東京、横浜、名古屋などに出荷されたそうです。そのせいか豊かな造りの農家が多いように思いました。昭和40年代後半富有柿、次郎柿が出回ると市場から姿を消したそうです。 こんな近くに こんな懐かしい風景があるのに驚きました。幼い時の疎開先の風景を思い出しました。
   
    
琴平神社




王禅寺と杉本家の禅寺丸柿




寺家の谷戸

   


ホームに戻る